結婚情報サービスってどれくらいのシステムなのかというと、大きく分けて以下のようなタイプに分ける事が出来ます。 ・データマッチングサービス ・婚活パーティー(一言でいっても、その規模や内容は様々です) ・SNS型婚活サイト(登録の前に口コミなどをよく調べてみた方がいいかもしれません) データマッチングサービスは、会員データベースの中からマッチングする相手を探して、紹介してくれるシステムです。 最近では、インターネットの普及によって、自宅でも簡単に結婚情報サービスサイトへアクセスできるようになりましたので、自分で条件(あまりいい意味で使われることがないんではないでしょうか)に合った相手を検索することもできます。 婚活(結婚するための活動のことで、どちらかというと女性の方が積極的に行っている人が多いようです)パーティー(有名ホテルなどの宴会場を借りて大人?が集まって開催されるものもあれね、自宅などで小規模に行われるものもあります)はその名前の通り、結婚相手を探している人たちに対して出会いの場を提供しているシステムです。 実際に会って複数の相手との相性を確かめることができるため、若い方から年配の方まで、かなり幅広い方たちから人気があるのです。 年代や趣味、職業といった、目的別に分けた婚活パーティーも多数開催されていますので、短期間で理想の相手に出会える場合もあるのです。 SNS型はネットを利用した情報サービスの中でも、SNSに特化してサービスを提供してくれる婚活システムです。 仕事で忙しくて、なかなか時間が取れない方には、ピッタリの婚活方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあると思います)なのかもしれませんねー